ふくおか市のおさかな市で、食べる・遊ぶ・学ぶ
  • お知らせ・イベント情報
  • おすすめ海産物(HAKATA SEAFOODS)
  • 朝市夕市へ出かけよう!
  • 旬のお魚チェック!
  • 漁師直伝!お魚レシピ
  • 女性部の活動
  • 福岡市漁協支所一覧
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • Facebookを開く
  • Instagramを開く

漁師直伝!お魚レシピ

カワハギのすり身の天ぷら

ふくおかのカワハギについて

材料 (5人前)

  • カワハギ(すり身)・・・600g
  • ごぼう(ささがけ)・・・40g
  • 人参(みじん切り)・・・20g
  • 玉ねぎ(みじん切り)・・・20g
  • 塩・・・小(1/3)
  • かたくり粉・・・大2
  • 玉子・・・1個
  • 黒コショウ・・・少々
  • サラダ油・・・適量

【付け合せ】

  • じゃがいも(くし形)・・・2個
  • ミニトマト・・・10個
  • パセリ・・・適宜
  • 塩、こしょう・・・少々

作り方

1 カワハギのすり身、玉ねぎ、人参、玉子、かたくり粉、塩、黒コショウを合わせてよくこねる。
2 (1)を人数分に分け、木べらなどで形を整える。
3 中華鍋にサラダ油を適量入れ、熱する。
4 (2)を180度のサラダ油で揚げる。
5 付け合わせのじゃがいもを揚げ、塩・こしょうを振る。
6 器に天ぷらとじゃがいもを盛り、ミニトマト、パセリを添え、好みでしょう油やソースをかける。

一口メモ

☆カワハギのすり身を作る

  1. 頭部(目のうしろ)から中骨を切り落とす(内臓部分の皮は切らない)。
  2. 頭を引っ張って肝や内臓と一緒にはぎ取る。
  3. 頭部から皮を裏と表きれいにはぎ取り、さっと水洗いする。
  4. 3枚におろす。
    • 包丁をねかせて、背側からと腹側からと骨に沿って身と中骨を切り離す。
    • 裏返し反対側も同様に切り離す
  5. 腹骨と小骨を切り取る。
  6. 切り身をフードプロセッサーでミンチにする(細かくしすぎない)。

一覧へ戻る